スワップでコツコツ資金をためながらよもやま話

為替で中長期投資!ポジション持てば公表しますが、全ては自己責任でヨロシクお願いします。頻繁な取引はしないので、為替以外のネタのほうが豊富です。 スワップ最強通貨のトルコリラが取引のメインです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現状

いやあずっとほったらかしにしてきました。
ランド円をちょっと買い増したくらいです。
今は20枚保有。ちょっと高めで買い増してます。

トルコは円とカナダのペアで5枚持ってます。
ランドと違ってロングポジションの平均が非常にいいから、
ポジション決済しにくい状態です。

あとはドル円がくそポジ化。3枚平均119.50!!!
スポンサーサイト

テーマ:スワップ金利で生活! - ジャンル:株式・投資・マネー

10ヶ月間のトルコリラ円スワップ益

去年の11月下旬に78.80円で1万トルコリラをロング。
その1ヵ月後に84.20円で1万トルコリラを買い増しロング。

平均で81.5円が、今朝のロールオーバーで平均70円を切りました!!!
この10ヶ月でスワップ益23万円也。
やはり利食いして下落を待ったほうがいいのか、それとも同じレートで
買い増すべきか…時期にもよるかなあ。
半年後の下落ならポンポン買えそうだけど、来月なら買うの怖い。

ドル円は110円前後まで待つべきかなあ。5円単位で狙うべきか。
ドル円のスワップは来春までアメリカ4%、日本0.75%と金利差縮小で
100円近くまで下がりそうだから、日に日に魅力は減っていく。
トルコリラと同じスワップ益得るには3倍のポジションを持つ必要がある。

と思いきや、ドル円が5分で30pほど戻した。
指標は大したことなさそうに見えるけど。

テーマ:スワップ金利で生活! - ジャンル:株式・投資・マネー

FOMC後の動き

FOMC直後はドルではなく円が最弱通貨でしたが、
他のドル安トレンドにあわせてきました。

ドル安のときいつも最後に遅れて追随するんだよなあ。
というわけで、今日の落ちでFOMC前の115.25の食い逃げが
とりあえずは奏功したという経過になっています。

問題はドル円買うとしたらどこで買うか?
110円割れてから考えたほうがいいのかなあ…
それより上で買っても塩漬けリスクがありそうだし、
スワップは減ったし、魅力が半減してますね。
ドル円難しいです。

ランド円は金相場が堅調なので、利食いはあまりする気になれません。
むしろ下値で少しずつ買い増したいです。来年までに50万ランドとか…

テーマ:スワップ金利で生活! - ジャンル:株式・投資・マネー

FOMC発表4時間前

よくわからないドル円の爆上げでドル円の114.50の利食い指値が
115.25で指さりました。
昨日までは115.55で待ってたのですが、重要指標前かつ、決して
円安トレンドではない状態でのロングポジションはFOMC前に、
減らせるなら是非とも減らしたかったので。

でも115.25になってから上がったのでちょっとムカつく。
ロンドンの株が戻して安心したから円キャリーも復活ってか?
ロンドンの住宅会社見たいのがまだまだ出てくるんでないの?
どっかの国で。
それとも昨日のグリンスパンの50bp利下げの牽制発言?

まあとりあえず安心。
これだけ上がってくれるとショート指値してみようかって
いたずら心も出てくる。116.50と115.50のOCOとか。

TRYJPYの84.20を94.50で利食い指値入れてみた。
いつか暴落で85円台になったら、94.50で指さらなくても
拾いに行きます。

テーマ:スワップ金利で生活! - ジャンル:株式・投資・マネー

意外な戻し

最も戻りの遅かったドル円を含めて、雇用統計前のレンジに戻りました。
先週末の落ち方を見ると、かなり速いペースで戻ってきたなと感じます。
ユーロドルに引っ張られていますね。

TRYJPYは1ヶ月前の暴落後初めて90円を超えました。
TRYJPYの最上位のポジションは利食いしました(89.8→90.85+スワップ100p)。
ドル円全ポジションの塩漬けを覚悟したうちの最安ポジション(114.50)も
115円にある間に利食いしようかどうか検討中。
あとはUSDOMRがうまく逃げられれば言うことなし!
TRYJPYやCADTRYなどのトルコ系の含み益は目下55万を超え史上最高更新中!

現在ポジション
CADTRY 1.247x3
TRYJPY 81.5x2
ZARJPY 16.08x18
USDJPY 118.25x4

テーマ:スワップ金利で生活! - ジャンル:株式・投資・マネー

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。