スワップでコツコツ資金をためながらよもやま話

為替で中長期投資!ポジション持てば公表しますが、全ては自己責任でヨロシクお願いします。頻繁な取引はしないので、為替以外のネタのほうが豊富です。 スワップ最強通貨のトルコリラが取引のメインです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイスの反撃

スイスフランは日本円同様、低金利のためキャリートレードの狙い目となり、
スイスフラン安が進んでいます。
しかし、スイスはインフレを警戒し始めたため、利上げを早める動きがあるようです。
自国通貨安になると、輸入品の価格が上がるため、インフレが起きやすくなります。
現在は商品価格自体も高いので、通貨安とのダブルパンチです。
とにかく現状のキャリートレードを阻止し、通貨安を抑えようとしています。
日本はインフレよりデフレを警戒しているのと、輸出業者にとって円安の恩恵が
大きいことから、円安やキャリートレードを黙認または推奨している状態です。
その結果、スイスが担っていたキャリートレードを日本が全て引き受ける可能性もあり、
スイス円の円安はもとより、他の通貨に対してもさらに円安に傾く可能性が出てきました。

先週末はNZに次ぎ、円が最弱通貨でした。
スイス円5万ショートはヘッジをかける必要があるかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ:スワップ金利で生活! - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxlongterm.blog89.fc2.com/tb.php/104-3104ef54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。