スワップでコツコツ資金をためながらよもやま話

為替で中長期投資!ポジション持てば公表しますが、全ては自己責任でヨロシクお願いします。頻繁な取引はしないので、為替以外のネタのほうが豊富です。 スワップ最強通貨のトルコリラが取引のメインです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あーあ

随分下がりましたねえ。
使っている業者の証拠金率も変更になりました。
なのでEURISKの指値は時期尚早となりキャンセルしました。

スワップ派なら喜ばなければいけない相場展開なのですが、トルコの恐怖に
おびえています。TRYJPY89.75で買ってしまい失敗。高値づかみです。
公定歩合も一時凌ぎの雰囲気が広がっていますし、緊急利下げもありそうです。

順調に利が出ていたCADTRYは1000pほど逆行して、難平買いが発生しました。
逆にNZDTRYはさらに下落したので、反省を生かし利食いしました。
1年近くのスワップ額を得たので、1年以内に同じレートで参入したいなあと。

ランド円は15.25あたりで5万枚ほど買い増しました。
15.50のポジは17.70で売っとくんだったなあ。
ランド円は18万枚(平均16.06)も持ってしまいました。
こわいですねえ。
トルコ絡みで6万(84.5円x3、1.25x3、計マイナス20万)
ドル円が4万枚(平均118.25)
今週も寿命が少し縮まりそうです。
2-3ヶ月ほどこの辺で揉み合いになってくれればスワップが追いつくのですが…

ランド円は17円目前、トルコリラ円なら90円台あたりで利食いしたほうがよさげ。
ドル円は120円近くで逃げる。
んで、EURISKへシフトだといいシナリオなんですが。

2月以上の暴落を経験し、色々と本当に勉強になります。
スポンサーサイト

テーマ:スワップ金利で生活! - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxlongterm.blog89.fc2.com/tb.php/125-0c2564e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。