スワップでコツコツ資金をためながらよもやま話

為替で中長期投資!ポジション持てば公表しますが、全ては自己責任でヨロシクお願いします。頻繁な取引はしないので、為替以外のネタのほうが豊富です。 スワップ最強通貨のトルコリラが取引のメインです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暴落と戻し

8月に暴落して以来、日経平均はモタモタした動きに終始しています。
サブプライム前の天井は日米ともに7/15前後で、日経が18000、ダウが14000
その後8/17前後で日経が15300、ダウが12800でいったん底を落ちました。
今日の段階では日経が16800円ほどになっていて、50%超戻していますが、
ダウは13800と、1200p落ちから1000p戻しと日本以上に回復しています。
実は新興国もほとんど戻っているか、高値を追い始めている状況です。
アメリカがくしゃみをすると(風邪を引くと)日本は風邪を引く(肺炎になる)
その言葉をあらわす典型的な相場な気がします。

為替に関しても、ドルは日本以外の通貨に対してはドル安が進んでいる。
(サブプライムでドル安になったのは日本だけ)
ドル円は8月後半の値からほとんど変わっていないが、ポンド以外のクロス円は
暴落の半分以上を戻しているように見えます。
TRYJPYは96→80割れ→95手前なので、ほとんど戻っています。
ZARJPYは17.7→15割れ→16.5なので、半分くらい戻しています。
他に高金利通貨ペアとして
EURISK81→93→87なので、こちらも半分くらいですね。
スポンサーサイト

テーマ:スワップ金利で生活! - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxlongterm.blog89.fc2.com/tb.php/140-32cc1c33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。