スワップでコツコツ資金をためながらよもやま話

為替で中長期投資!ポジション持てば公表しますが、全ては自己責任でヨロシクお願いします。頻繁な取引はしないので、為替以外のネタのほうが豊富です。 スワップ最強通貨のトルコリラが取引のメインです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独自のスワップ取引ルール

今までポジションの買値はそれなりにルールを決めていたが、量に関しては、
漠然とポジションを持っていた。2chのスワップ自慢の過去ログを読みながら、
スワップの取引ルールを考えてみた。

【ポジション量上限ルール】
暴落時を除く、円安時・平時の場合
⇒1日あたりのスワップが、含み益込みの証拠金の0.1%を上回らないこと。
(例):含み込みの証拠金が200万円の場合は1日2000円を超えてはならない。
0.1%の水準でポジションを持ちたい場合は、いずれかのポジションを決済
するか、入金すること。
マイナススワップを合計しないプラススワップだけの総計で0.1%とする。
プラススワップのポジションだけでなく、マイナスも持ってはいけない。
ちなみにスワップもポジション量も変動せずに、上限いっぱいまで保有して
いれば、年率は36.5%になる。

暴落時はその限りではない。
暴落時は資金のギリギリまで買い、借金などをしてでも資金の限り買い増す。
(こえー)

証拠金が高額なほど、借金や追加入金しても証拠金率の上昇は困難であり、
暴落時の危機管理対策として、
⇒日合計スワップ0.1%の水準は証拠金500万円までの場合とする。
(500-1000万円の場合は日合計スワップを年率30%の日割とする?)
具体的なパーセンテージについては、近い水準になったらルールを再考する。

※ただし、上記のスワップやポジションにUSD/OMRはポジションに含めない。

現在スワップはスイス円の5万通貨-300円/日とオマーンを除けば、1885円/日。
含みがいつの間にやら190万を超えているので、なかなかいいところ。
ルール上トルコは94円中盤のbitで買わないといけないので、90円手前の
ポジションを利食いして、さらに20万ほど追加入金して、含み益込みが230万
くらいになったら、念願のアイスを狙いたいところ。順調だと6月の予定。

もうスイス円は2年くらい手放せない気がしてきた。その間におそらく含み損が
30万くらい(ということは100円超えか…)まで行くと思う。
だって95円台になるにはユーロ円が今の水準から10円近く下がんないとダメ。
来年の今ごろだと95円台でも利益が出ないわけだが…ナンピンはしない。
スポンサーサイト

テーマ:スワップ金利で生活! - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxlongterm.blog89.fc2.com/tb.php/92-7a8d78aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。