スワップでコツコツ資金をためながらよもやま話

為替で中長期投資!ポジション持てば公表しますが、全ては自己責任でヨロシクお願いします。頻繁な取引はしないので、為替以外のネタのほうが豊富です。 スワップ最強通貨のトルコリラが取引のメインです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利食い

EURISKの5万通貨対策として、SAXO系にもうひとつ口座を持ってショートを多目に両建て
する方法なども試みてみましたが、資金効率や管理の煩雑さなどから、やはり断念…
先週の金曜日の円安デーでトルコの89.75を94.45で決済しました。約1ヶ月で5円上がった
ことになります。
今週も円安からスタートということで、トルコリラ円は95円、スイス円は100円をつける
ことでしょう。
ドル円はシステム的に123.50で利食い売りを出さないといけないのですが、まだ注文を
出せていません。個人的には125円の攻防ラインあたりまでは行くと思うのですが。
他の高金利よりは動きがさえなかったランドも、円安デーで一気に回復しました。
含み益込の資金は新高値をつけました。

先々週のスワップデーに1.25で仕掛けたカナダトルコは200pほどの含み益が出ています。
NZDは今週も介入をしました。やはりNZDTRYも狙い目なのでしょうか?
最近はドル安が行き過ぎた通貨とのペアで、第2、第3の78.80ロングを物色中です。
でもトルコだけ持つのは危険すぎる。
スポンサーサイト

テーマ:スワップ金利で生活! - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxlongterm.blog89.fc2.com/tb.php/98-ada4aa3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。